お花とグリーン ARNO DECO Picture Diary

お花とグリーンを空間に…神戸より 心が潤う フラワーアートをお届けします

今日は 蒸し暑さもなく

風も爽やかで すっきり 

晴れ渡っている 神戸です

 

今日は モカラと ユリの アレンジです

f:id:arnodeco:20190522141412j:plain

 

可愛いお花が 絵付けされた ドイツ製花器に

お色を合わせて

アレンジしました

 

f:id:arnodeco:20190522141510j:plain

 

リキュウソウを 加えますと

一気に 立体感が・・・

ふんわり とっても いい感じです

 

f:id:arnodeco:20190522141539j:plain

 

ダリアや スノーボールも 入っています

ご覧になる角度で 雰囲気が 変わって

お楽しみ頂けますよ

 

f:id:arnodeco:20190522141552j:plain

リキュウソウや カーネーション スノーボールの

ライトグリーン・・・

 

まさに 今の季節

木々の下に立って お日さまを浴びる

新芽を 見上げると

こ~んな感じの まぶし~い グリーンですよね

 

こんなに すっきり 爽やかな日々が もうすぐ 梅雨・・・

 

3年くらい前でしたか 梅雨の時期に

毎朝 通勤時に 左折するコーナーがあります

毎日 同じ 2歳位の 小さい男の子が

横断歩道を おばあちゃんに 手をひかれて渡っていくのに 

遭遇してました (おそらく その先にある 保育園児さん)

 

その子が渡りきるのを待って

私は 左折するわけですが・・・

ある朝 まだ 雨が降っていなくて

男の子は手に 傘を持っていました

急に おばあちゃんとつないだ 手を

離して 傘を ライフル銃のように 持ち替えて

私の車に向かって 

バキューン バキューンと

撃ってきたのです

その時の顔が めっちゃ 本気だったので

えっ! ちょっとぉ~ なんだよぉ このチビ」と

思っちゃったものです

おばあちゃんが 「もぉ~ごめんなさいねえ」って感じで

謝りながら 「これ やめなさい!」と

銃をもつ手の肘を つかんで

横断歩道を 渡って行かれました

 

それから この おチビ君に 会えば

必ず 私の車は 銃撃されました

確かに 私の乗ってるミニバンは 顔が怖いので

「敵が来た! 僕が撃ってやっつけてやる!」って

思うのかな?

 

お母さんじゃなくて おばあちゃん優しいし

怒られないからって 調子乗ってやがるな・・・とか

いろいろ おチビ君の様子を 伺いながら

最初は ムッとしましたが

結構 毎日 楽しましてもらいました

 

しれっと歩いてるけど もうすぐ 撃つで 撃つで・・・

ほら 撃ってきた! とか・・・

保育園についても こうやって

ずっと 撃ち合いしてるんだろうな・・・とか

レインコート着せられてるのに 傘を手に持ってるって

チャンスあれば 撃つ気 満々やんとか・・・

 

しばらくして 私の通勤時間帯が ちょっとズレたので

おチビ君とは 会えなくなりました

 

しか~し 先日 久しぶりに

おチビ君に 同じ交差点で 遭遇!

背が すっごく伸びてて

横のおばあちゃんと 手をつなぐこともなく

すすすっと 歩いて あっという間に

横断歩道を 渡っちゃいました

「え~!撃たないのかよっ!」って

思わず 突っ込みました

すっきり晴れてたから 傘もってなかったし・・・

 

よその お子さんですが

その成長が 嬉しかったり ちょっと淋しかったり

ふふふ

 

もうすぐ 梅雨・・・

ちょっと撃ってくれたら 車の中で

「あぁ~ 撃たれたぁ~」って

リアクションしちゃうかも・・・

(おばちゃん 嬉しい・・・)

 

www.arnodeco.com

 

 

 

 

 

 

 

今日も 神戸は 綺麗に 晴れています

朝から スタジオの 窓を開け放って

心地よい風に 当たりながら

お仕事です

ご近所さんにある 大手食品メーカーさんの工場から

おそらく ペペロンチーノであろう

香りも 風に乗って やってきます

ふふふ

 

本日は ガクアジサイと トルコ桔梗の

メモリアルアレンジです

 

f:id:arnodeco:20190517131059j:plain

 

最近は 供養の価値観も 多様化して

お墓や お仏壇にこだわることなく

故人のお写真や 思い出のお品と一緒に

お花を飾るスペースを作ります という方も 多いですね

 

f:id:arnodeco:20190517131126j:plain

 

お墓が遠かったりしますと

手元供養の方が

いつでも お好きなときに

手を合わせられますね

 

f:id:arnodeco:20190517131110j:plain

白いトルコ桔梗の 花言葉は 「思いやり」

そして 紫色は 気持ちを穏やかにしたり

心のバランスを取りもどしたりするのに とっても良いお色だそうです

 

数日前から 話題になっていましたが・・・

沖縄の高校生が おじさんのお葬式に参列すべく

空港に着いたけれど 航空券代の入った お財布をなくしてしまい

途方に暮れているところへ

見ず知らずの男性に 声をかけられ 事情を話すと

「早く飛行機に乗りなさい」と 6万円を渡してくださり・・・

男性の連絡先も お名前も聞いていたなかったので

通っている高校の 校長先生に 相談をして

地元の新聞に 「御礼を言いたいので 名乗り出てほしい」と

記事を 掲載してもらって・・・

この度 埼玉県のお医者さんが その男性であると判明して

お二人は 今月再開することに・・・という ニュース

 

「早く会って 御礼を言いたい」という 高校生に

「困っている人を見かけたら 手を差し伸べるのは 普通の事

それより 探してくれてたんだと知って 感動しました」と

お医者さん・・・

 

街で 困っているような感じの人を 見かけても

手を差し伸べることは 普通の事なんですが・・・

もし 間違ってたらと あれこれ 考えて

躊躇してしまったり 勇気が要ってしまったり・・・

 

この方は お医者さんなので

普段から 患者さんの様子や 顔色など

よ~く観察されてるだろうし

おやっ? と思ったら

自然と 手を差し伸べるという 行動に出られるんでしょうね

ほんとに 素晴らしい!!

 

数年前 夕方 スタジオから 自宅へ戻る途中・・・

路肩に1台の車が 停まっていました

その車の 後ろで 1人の男性が

這いつくばっていました

 

「えっ! あの人どうしたの? 気分が悪いのかな?」

「苦しんでるのかな?」って思い

とっさに 車を止めて

その人のところへ 走って行って

おそるおそる

「どうしたんですか? 大丈夫ですか?」と

声を掛けたら

這いつくばっていた男性が 私の顔を見上げて

「はぁ?」と・・・

明らかに 「何ですの?」っという表情だったので

自分が勘違いしたと 瞬間的に わかりましたが

「具合でも 悪いのかと思って・・・」って言うと

 

「測量中なんすけど!!」と バッサリ

 

こういうことがあるのでね

なかなか 手を差し伸べるのも

勇気がいるのです あれこれ考えちゃうんです

とほほ

 

 

www.arnodeco.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も スカッと 晴れております

最近は 夜も 窓を開けていても

心地よいですね

草木や 花や 土の香りが

そよ風に乗って お部屋に入ってくるので

つい クンクン してしまいます

 

本日は・・・

そんな 清々しい季節に ぴったりの

白いダリアのアレンジです

f:id:arnodeco:20190515140701j:plain

 

ダリア バンダオーキッド ジャスミン

スノーボール ベリー

たっぷりのお花を アレンジでしてます

 

f:id:arnodeco:20190515140715j:plain

た~くさん種類のある ダリアですが

白いダリアの花言葉

「感謝」「豊かな愛情」だそうです

そんな 温かい言葉をこめて

お花を贈るって 素敵ですね

 

先日 あの 会員制 卸売店 コスト〇さんへ

お買い物に行きました

久しぶりだったので まず 会員登録を・・・

その際に 会員証の写真を 撮られるのです

まあまあ 普通の笑顔を作ったつもりでした

 

無事 会員登録が済んで

会員証をもらった時

ひっくりかえりました

 

会員証の裏に居るのは 未来の

しかも ずっと先の・・・

おばあさんに なった私だったからです

 

体には 凄いお肉がついているくせに

顔や 首は ハリがなくなり たるんでくる お年頃

と 覚悟はしておりますが

「ええぇぇぇっ!!! 私って こんなに 老けてるの!」と

ショックどころか 衝撃でした

もう 二度と 会員証の裏を 見たくない

出来れば すぐ退会して

会員証と おさらばしたい!って

思うほどの 老け込みようでして・・・

 

お買い物してても ショックで ショックで・・・

(そのわりには 買い込みましたけどね)

 

その話を 今日 ランチを食べながら

スタジオの スタッフさんに 話していました

「コスト〇にね 行ったんですよ この前

でね まず 会員登録するじゃないですか・・・」と

言った瞬間!

「あの 写真 酷いよねえ」と スタッフさん!

 

私だけじゃなかったんだ

みんな そ~なんだ!!!って

救われました

 

昔 アメリカ人の友達の

IDカードの 写真が はじける 笑顔で

とっても素敵でした

 

こうして ブログにあげさせて頂く

お花のアレンジも なかなか 上手に撮れませんが

撮られ方も

練習しないとな・・・

 

www.arnodeco.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も すっきり カラッと 

爽やかに 晴れています

車の窓越しの陽射しも

けっこう ぎらぎら~

もう 夕方ですが

スタジオの窓から入る お日さまの光も

眩しいです

 

もうすぐ母の日

と いうわけで カーネーションのアレンジです

 

f:id:arnodeco:20190508162514j:plain

永年 お世話になっています

京都の フレンチレストランさんへ

納めさせて頂きました

 

赤いカーネーションの 花言葉は「母の愛」

ピンクは「感謝」 オレンジは「純粋な愛」

紫は「気品」 などなど

花言葉で選んでも 

お母さんの好きなお色で 選んでも

いいですね

 

皆様の連休は どうでしたか?

我が家は ま~ったく 予定なかったのですが

家族が 体調を崩しました・・・

病院が開いていないので 不安という一方で

皆 家に居るから 何かと

手があるし 気もかけられる

良いのか 悪いのか・・・

しんどい本人にとっては

病院に行けないから スパッと治らない

けど 皆が 「どう?大丈夫?」と

しょっちゅう聞いてくるので

余計 しんどかったかもしれません

 

ご近所のお友達に 以前 聞いたお話ですが

新芽が ぶわ~っと 

ものすごい勢いで 芽吹くこの季節

人間は エネルギーを 植物に 吸い取られて

ちょっと 疲れがたまっている人など

がっく~んと 体調が悪くなるんだと

 

お医者さんのブログなど 拝見しますと

「木の芽時の不調」は やる気が起こらなかったり

睡眠障害や めまい いろいろな症状があるそうです

原因は 「変化」

日本は 春に いっぱい変化がありますよねえ

お仕事関係や 学校関係

さまざまな変化が 一気にやってきます

自律神経を駆使して その変化に 対応しようとするのですが

変化が激しすぎると 自律神経が乱れちゃう

ということらしいです

 

睡眠時間を長めにとったり

食事時間を いつもより なが~く 取ったり

休日に 予定を入れない

そういうことで 過緊張状態を 和らげるんだそうですよ

 

春だから ダイエットしようとか

禁煙しようとか

新しい習い事始めようとか

新しく 自分ルールを作っちゃうのは

ダメみたいで

意識的に 手抜き だそうです

 

ふむふむ

とっても 良い気候ですし

「さぁ 頑張って 〇〇するぞ!」

じゃなくて・・・

「はぁ~ 気持ちいいし お昼寝しよ~」

くらいが いいのかもしれませんね

 

 

 

母の日におすすめの アレンジ

揃ってます

↓ ↓ ↓

www.arnodeco.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後から 晴れ間が広がって

ぐんぐん 暑くなってきてますね

ちょっと動くと 汗がじわっと出ます

 

我が家の庭もそうですが ご近所さんも

木香薔薇が 満開です

直径2cmほどの 小花が

枝に い~っぱい咲きます

挿し木も簡単で どんどん成長します

黄色いお花の花言葉は マイナスイメージのものが

多いそうですが

木香薔薇は 「純潔」「幼いころの幸せな時間」などなど

良いイメージの物が 多いですね

 

本日は 三重県にあります

大型商業施設に 納めさせて頂きました

植栽の数々を・・・

  

f:id:arnodeco:20190425113154j:plain

 

色鮮やかな フラワーバージョン

遠くからでも 目に入ります

 

f:id:arnodeco:20190425113212j:plain

 

ゼラニウムに パンジー マリーゴールド スウェディッシュマム

そして アイビーや フットニアで 足元を飾っています

 

f:id:arnodeco:20190425113241j:plain

f:id:arnodeco:20190425113303j:plain

 

そして グリーンの植栽

スタイリッシュで かっこいいです

 

f:id:arnodeco:20190425132824j:plain

 

こちらは 室内装飾です

 

f:id:arnodeco:20190425144831j:plain

f:id:arnodeco:20190425162142j:plain

ファーン アジアンタム ヤブラン プミラに パキラ

タマシダなどなど

 

緑という色は・・・

調和 平和 安定 安全 信頼 を意味するそうです

 

危険なものから身を隠す時

かつて 木々の茂みの中で 息を潜めていたから・・・

という説があるそうです

 

さらに 鎮静・鎮痛効果があり

森林浴をすると 免疫力が上がる・・・なんて研究結果も

 

緑という色は 赤などと違って

光線量が少なくて くら~い色なんだそうです

 

少ない光線量で見えている緑色

刺激が少なくて 目にダメージを与えないということですね

 

こういった 大きな商業施設

お買い物好きな私は 絶対 きゃっきゃの大興奮です

別に 絶対 何か買って帰らないといけない訳じゃないのに

アンテナを はりめぐらせて

知らず知らずのうちに 目も 脳も 刺激を受けて

お疲れ気味に

 

ふっと 一息ついて 座った 目線の先に

グリーンがあるということは

とっても 良いことなんですね

 

www.arnodeco.com

 

 

先週末から 初夏の陽気が続いていますね

桜は さすがに 葉桜へ

 

今度は 新緑の季節

六甲の山並みも 明るいグリーンで包まれ

 

そして 勢いよく 新芽が出ているんでしょうね

なんだか もこもこ むくむく 

膨らんだように 見えますよ

 

先日に引き続き・・・

大阪のショッピングモールに 納めさせて頂きます

グリーンの フレームです

 

f:id:arnodeco:20190424141106j:plain

 

シサス フットニア アイビー などなど

丁寧に 植え込んでいきます

なかなか 大変な 作業です

フレームに入れますと

きゅっと しまって かっこよくなります

 

f:id:arnodeco:20190424141415j:plain

 

こちらは 別バージョン

 

f:id:arnodeco:20190424141308j:plain

まぁるい バージョンも 作らせて頂きました

 

形や ボリュームを変えたり

色目に変化をつけたり

思いのままにできるのも

アートフラワーならでは です

 

さてさて 実際 納めさせて頂きますと

どのような 印象になりますか・・・

 

 

神戸の 元町商店街にあります 

ダンススタジオに

毎週 通っています

もう 数年・・・ あんまり 上達してないですけど

踊っていると 商店街を お買い物中の人たちが

じぃ~と 立ち止まって 眺めて行かれます

 

一緒に通っている お友達Aさんと お友達Bさんとの会話です

Aさん「ちょっと お手洗 行ってくる。」

   「ここの お手洗って大丈夫?」

私  「大丈夫って どういうこと?」

Aさん 「大丈夫かってことだよ。」と 言いながら 行ってしまう・・・

Bさん 「私は だから いつも よそのお手洗 借りてから ここに来るよ。」

私   「あっ 私も 神戸BALさんの お手洗。」

Bさん 「えぇ~ 私も!!! BALの何階?」

私   「3階!」

Bさん 「えぇ~一緒!!! なんかくつろげるんだよね。3階のお手洗。」

 

Aさん 帰ってくる

 

私   「大丈夫だったの?」

Aさん 「う、うん・・・ まあ・・・」

 

結局3人の中で 「大丈夫」の定義が はっきりしないまま

といいますか

3人それぞれ 大丈夫の度合いが 違うといいますか

 

商業施設に オフィスに ホテル・・・

お手洗いの役割って大きいですよね

人と会う前に 身なりを整えたり

大事な会議の前に 気合を入れたり

鏡を見て 気持ちを入れ替えたり

良い雰囲気のお手洗いに こしたことはありません

 

最近 私達のスタジオでも

お手洗いに 納めさせて頂く 植栽 多いですよ

 

 

www.arnodeco.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は 最低気温が一桁・・・

なのに お昼は ぐんぐん 暖かくなるそうですね

体も動かしやすい季節となりました

今年のGWは 10連休

お仕事も 「連休前に納品してください」

いうお話がいっぱい

というわけで おかげさまで 

私達スタジオも バタバタです

ありがたい ありがたいです

 

今日は かわいい 寄せ植えを・・・

大阪の ショッピングモールに 納めさせて頂きます

 

f:id:arnodeco:20190415141246j:plain

 

軽やかで爽やかな雰囲気の グリーンに

可憐で 可愛い小花・・・

 

f:id:arnodeco:20190415141301j:plain

 

さてさて 実際に 納めさせて頂くと

どんな感じに なりますやら・・・

 

f:id:arnodeco:20190415141232j:plain

グリーンのあるところには 人が憩いを求めて 集まる・・・

お買い物に疲れたら

ふっと ひと休みできる空間になればなあ と思います

 

お買い物と言えば・・・

先週の金曜日 スタジオを出て スーパーに寄りました

駐車場が満車で

でも 夕方は みんな さっさとお買い物して

帰っちゃうので 回転も早く

いつも 満車の時には 「ここで お待ちください」と

ガードマンさんに言われるスペースに 車を止めて 待機していました

 

しばらくすると いきなり私の車に おばさんが寄ってきて

助手席の窓ガラスを バンバン! バンバン!

「何っ!?」と思って 窓を開けると・・・

 

おばさん 「ちょっと お姉ちゃん! 私の車バッテリーあがってん

     今から後ろの車に つないでもらうから 

     あんた ちょっと どいてぇな!」

(*私の事を お姉ちゃんと呼ぶから 結構 年配のおばさん)

 

ミラーで後ろを見たら 白い車がぐんぐん 迫ってくる・・・

いやいや 人に 何か 頼むときって 言い方あるでしょ!

そこは 「あんた ちょっと どいてぇな」じゃなくて

ごめんやけど ちょっと車 動かしてもらえへんやろか?」でしょ・・・

 

久々に かっちぃ~ん ときまして

私 「次 車 空くの ここで 待ってるんですけど・・・」

 

おばさん 「あっちの 2階の駐車場 よーさん 空いてんねん

     あんた そっち行ったら ええやんか

     ごちゃごちゃ言わんと どけや!」 とな・・・

 

悔しい!です なんで こんな 知らないおばさんに

偉そうに 言われなきゃいけないのか・・・

ちょうど いいタイミングで 目の前のスペースから

買い物を終えた人が 出られたので

そこへ すっと 自分の車を入れて 

おばさんの 望みどおりになったけれど・・・

 

ひとこと 「頼み方ってあるんじゃないですかね」って

言ってやりたかったけど

ぐっと 我慢・・・

友達も よく来てる スーパーだし

こんなとこで おばさんと 戦ってるの見られたら 嫌だし・・・

 

悶々としながら お買い物・・・

翌日も 悶々として おさまらなかったから

お友達に 聞いてもらったら

「そっ それって 神戸の話?」と びっくりされ

 

ほんとに・・・

誰もが 気持ちよく お買い物できる 空間って 大事ですよね

 

www.arnodeco.com

 

 

 

 

 

 

 

雨が たっぷり 降ったり

風が きつかったり・・・

 

桜 さすがに 散っちゃう・・・

と 思ってましたが

なんの なんの

神戸では 結構 満開です

 

今年の桜は 辛抱強いのでしょうか

咲き始めも 遅かった 神戸の桜

今日も 気温が低くて 風がきついですが

頑張って 咲いてますよ

 

 

本日は グリーンウォールです

 

f:id:arnodeco:20190412110903j:plain

アートフラワーですが

とっても みずみずしくて 生き生きとした グリーンウォール

オフィスや 

無機質な ビルの壁も

一気に 潤います

 

一本一本 バランスを見ながら

丁寧に 私たちスタジオの デコレーターさんが

挿して行くのですが

長時間 足腰 大変なんです

なのに 私は・・・

ば~んと 寝転びたくなります

あまりにも ナチュラルで 

ほんとの 原っぱみたいで

気持ちよさそうだから・・・ 

 

今回は タイルとのコラボです

実は 同じ部署で

ポルトガルの タイルを お取り扱いしています

ヨーロッパのタイルは

お色も 模様も モダンで 華やか

そして・・・

タイルの他にも 床用コルクタイルも お取り扱いしています

足あたりがよくて 幼稚園や 老人ホーム

一般のご家庭でも 人気で よく使われています

ワンちゃんを飼われている ご家庭など

ワンちゃんが 床で 足を取られて

ツルッ ってことも

コルクなら 大丈夫ですよね

 

確か・・・ 愛子様が お生まれになった時も

お住まいの 床を コルクに 張り替えられたような記憶が・・・

 

冬も 暖かそうで いいですね

 

www.oyama-web.com

 

www.arnodeco.com

 

やっと ぽっかぽか陽気に なりました

神戸市内の桜も これで

ポン ポン ポンっと

弾けるように 咲いてくれることでしょうね

 

本日は ピンクのローズのアレンジです

f:id:arnodeco:20190404113647j:plain

ローズと・・・

ユーカリ ビバーナム バーベナを アレンジしています

 

f:id:arnodeco:20190404113742j:plain

爽やかで ふわふわふわっと 軽やかです

 

f:id:arnodeco:20190404113722j:plain

 

f:id:arnodeco:20190404113703j:plain

 

今朝の 通勤時

近くの小学校に 子供たちが 登校していきました

春休み中だけど 離任式みたいでした

お世話になった先生を お見送りですね

 

先月 お友達のところの 中学生のお子さんが

卒業されたのですが・・・

先生の数が足りなくて

保健の先生が 副担任をされてたそうです

その保健の先生からの 卒業の御祝が

小学校入学から 中学校卒業まで 

9年間の 成長の記録だったそうです

色鮮やかに 綺麗に作られていて

黄色いリボンで留められていて

リボンを解いて 開くと 成長の記録が・・・

で そのリボンが なんとっ!

そのお子さんの 9年間に伸びた身長の長さと

同じになっているそうです

 

子供たちは ふ~んって 感じらしいですけど

親御さんは え~こんなに 伸びたんだねえ~とか

黄色いリボンを眺めて ジ~ンとなるそうですよ

 

私が 小中学生の頃は 保健の先生は 

めっちゃ怖いと 決まってました

(たまたまかもしれませんが・・・)

先生が怖くて怖くて 少々しんどい位で 保健室行けませんでした

だから 生徒数がめちゃくちゃ多い割には 保健室は がらがら・・・

しんどいから 休ませて下さいって 保健室に行っても

追い返された友達も いたくらいです

(たまたまかもしれませんが・・・)

 

でも 今は・・・ 

学校に行っても 教室には どうしても入れない お子さんが

保健室で お勉強してたり

アレルギーのお子さんが 給食前に

保健室で お薬飲んでたり

保健の先生って ほんとに 大忙し!

(語弊があったらごめんなさい・・・ 昔も 保健の先生は

忙しくされてたんでしょうけれど・・・)

 

でも そんな 親目線にたって

お忙しい中 心のこもった 御祝を 

手作りしてくださるなんて

なんだか いいですね~

 

 

www.arnodeco.com

 

4月1日でございます

今朝は ちょっと冷えますね

神戸の桜は 個体差もありますが

満開まで まだまだといった感じがします

 

通勤途中 スーツに 大きなリュック

そして ガラガラ スーツケースを

引っ張ってる3人組を お見かけしました

新入社員さんですかね

入社式の後 泊まりで研修開始!って感じでした

 

本日は 爽やかなグリーンを

アクリルフレームに・・・

f:id:arnodeco:20190401093953j:plain

神戸市内の 商業施設に

納めさせて頂く予定です

f:id:arnodeco:20190401093935j:plain

透明なので 設置させて頂く 壁の色などで

雰囲気が変わりますが

さて どんな感じになりますか・・・楽しみです

f:id:arnodeco:20190401093918j:plain

さて いよいよ 新元号の発表ですねぇ

先日 テレビに

元号を予想した ドメイン

いっぱい作って 登録している 若い男性が 出てらっしゃいました

予想がドンピシャ 当たれば

そのドメインが 高値で 売れるんですって・・・

にやつきながら ひたすら ドメインを登録してはりました

 

平成という時代は こうだったなあ あ~だったなあ

新しい時代は こうなればいいなあ あ~なればいいなあ

って 私なんか おばちゃんは 思うんですがねえ

 

ネットが急速に 普及したのも 平成であるのは あるんですが・・・

ネットは 便利なんですけど

ちょっと パソコンから 離れたり

スマホを置いて 顔を上げて

空を見たり 景色をみたり いろいろ思うこと

大事ですよねえ

生まれた時から パソコンや スマホ

あって当たり前の 世代の人にこそ

いろんな思いにふける時間を 作ってほしいなあと

感じました

 

www.arnodeco.com